19
1月

1月18日の練習風景

22:00

みぞれ混じりの天候の中、今年初めの合奏練習は参加メンバーの熱気で汗が出るほど熱くなった練習場!

外気との温度差が激しすぎて楽器のコンディション的は宜しくない状態で、ケースから楽器を出したら 冷たい楽器は結露で濡れていました・・弦楽器は大丈夫なのかなぁ?

それでも演奏に向けるメンバーのエネルギーは凄まじい物があり、ひと月後に迫っている 演奏会に向けて取り組んでいました。

2020年の金沢シンフォニカも順調にスタートする事ができました。

2月23日の金沢公会堂では、初挑戦するモーツァルトのシンフォニーを演奏致します。

午後のひと時をプロムナードコンサートでお楽しみください。

団員一同お待ちしております。

団長 長谷川克己

♡ ~ ♡ ~ ♡

 あけましておめでとうございます。 横浜金沢交響楽団(金沢シンフォニカ)は11年目を迎えました。

設立10周年の第九公演からまだ2ヶ月程ですが、次回プロムナードコンサートが 来月2月23日に迫っています。

 

年明けからも練習に邁進して、これまでに培ってきた演奏を今後も続けて行けるように精進してまいります。

 

本年も金沢シンフォニカをよろしくお願い申し上げます。

団長:長谷川克己

 

 

Translate »