8回目の夏を迎えた金沢シンフォニカは、来年1月7日の
初の「みなとみらいホール」での公演に、期待を高めながら
ドヴォルザークのチェロコンチェルトとシベリウスのシンフォニー2番の
練習に取り組み始めました(長浜ホールでの練習風景)。

シンフォニカ画像-長浜H-h723-IMG_1340

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はNHK交響楽団のチェロ奏者である銅銀久弥氏と共演する機会を得られたので、
なお一層の練習を重ねていきたいと思います。

ご期待下さい。

団長:長谷川克己

 



Author:
Time:
日曜日, 7月 23rd, 2017 at 18:06
Category:
未分類
Comments:
You can leave a response, or trackback from your own site.
RSS:
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.
Navigation:

Comments are closed.

Translate »