横浜みなとみらい大ホールでの結成10周年記念
第11回定期演奏会は3階席まで埋まるほど沢山の皆様に

ご来場いただき誠にありがとうございました。 

ベートーヴェン『第九』は初めての挑戦でしたが、歌のソリスト先生方、合唱団で力一杯歌ってくださったの皆様、

そして金沢シンフォニカがワンチームとなり、ホールに響く音を楽しみながら演奏することが出来、無事に終演することが出来ました。

次回の演奏会は金沢公会堂にて2月23日にプロムナードコンサートを行う予定です。詳細は決まり次第掲載いたします。

団長:長谷川克己

楽団の設立当初から《10周年で第九を》を目標に、2月から10か月の間練習を重ねてきた第九、

ベートーヴェンが10年掛けてやっと作曲した第九を演奏する時が迫って参りました。

11月3日横浜みなとみらいホールのエントランスロビーにて、12時から当日券を販売いたします。

残り席数も少なくなっております。

どうぞ、皆様お誘いあわせの上ご来場ください。

(先週末、合唱団との初合わせ練習を行うことが出来ました)

団長:長谷川克己

Translate »